Loading posts...
  • スタッフ大集合! SHIP全体会の開催

    社会福祉法人SHIPでは職員が一堂に会する『全体会』なるものを開催しています。成功事例の深い話を聞いたり、普段の仕事の苦労など共有することで、一体感が深まる印象です。

  • HR室年間計画(重度)

    こんにちわ、SHIP本部事務局ヒューマンリソース推進室の若林です。 いよいよ、新年度がスタートしましたね。 今…

  • タスクペディア・クラファン達成パーティー開催しました!

    タスクペディアのクラファン達成を記念したパーティーを開催しました。場所は当法人の事業所『EXP立川』で開催しました。当日、ご都合によりご来場いただけなかった方も多かったので、パーティーの様子を紹介させて頂きます。

  • SHIP 内部資格制度スタート!

    会福祉法人SHIPでは、今期より『内部資格制度』をスタートしました。この度、ラファミド八王子サービス管理責任者の田嶋さんが【心理教育コース】の『神経症 心理教育 ファシリテーター』の資格取得にチャレンジしました!一緒に神経症の特性や支援方法を広めていきましょうね!

  • 新規事業に向けて

    いよいよ、三多摩地区での新規事業開始まであと半年となりました。これからしばらくの準備状況と今後の展望についてお伝えしようと思います。興味のある方は気軽に声をかけて下さい。経験のない方でも学ぶ気があれば、一人前の支援者に育てます。

  • 考え方の枠組みを合わせてチームビルディング

    チームビルディングとは同じ一つのゴールを目指し、複数のメンバーが個々の能力を最大限に発揮しつつ一丸となって進んでいく、そうした効果的な組織づくりや、チームをまとめる手法です。リーダーに求められるマネジメント能力の一つとして注目を集めています。

  • SHIPの求める人物像

    求める人物像・職員の姿勢は、理念が出来てしばらくし、具体的にどんな職員を求めていくか、その当時の管理職で話し合い具体的に定めたものです。今では、人事規定にも記述があり、今回の人事考課では全職員の評価項目にはいっています。

  • 上半期の支援成果の棚卸し会

    社会福祉法人SHIPでは、職員個々に半期に1度、自分達の支援が上手くいったかの効果検証を実施しています。今回は、グループホームのサービス管理責任者3人と一緒に、お互いの事業所の支援効果を発表し合って、半年間を効果検証しました。

  • 学習し成長するために

    内部研修を企画し、法人全体のスキルアップを目指していますが、業務還元という視点ではいつも難しさを感じています。どうしたら研修で学んだことを職員は利用者支援に還元できるのか?今回は効果的な学習と職員の成長について考えてみようと思います。

  • お菓子工房 エスプリ・ドゥ OPEN ‼

    社会福祉法人SHIPのパン屋さん『エスプリ・ドゥ』で別店舗OPENします。その名も『お菓子工房 エスプリ・ドゥ』です。
    このハロウィンの時期に『お菓子工房 エスプリ・ドゥ』無事にOPENできそうです。
    お店の装飾もみんなで頑張っています!みなさんのご来店を心よりお待ち申し上げております!