Loading posts...
  • 幕張式ワークサンプルはじめました@EXP立川

    SHIPの就労移行支援事業所EXP立川では、メンバーの職業評価と職業訓練の機会を創出するため、新たに『幕張式ワークサンプル』を導入することになりました。独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構『障害者職業総合センター』が開発した、障害者のための職場適応促進ツールです

  • 職場での発達障害との上手な向き合い方

    立川市生涯学習推進センター主催『職場での発達障害との上手な向き合い方』市民講座の講師を務めました。この度の講座内容について少し紹介していきたいと思います。社会福祉法人SHIPによる出張講座が可能です。今回は3時間の講座でしたが、内容によっては2時間~1日講座まで実施することが可能です。

  • 走れ、陸王!走れ、EXP!

    本日紹介するのは、まさに「陸王」とも言える就労移行支援事業所EXP立川での夜の勉強会を紹介します。
    とはいえ怪しい会合ではありません。
    目的は、近隣の障害者の就労支援に係る方々とみんなでスキルアップをして、地域の障害者雇用を盛り上げていこうというものです。

  • 障害者就労はOPEN?CLOSE?どっちがいいの?

    最近、肥満が進み、スキニーパンツがスパッツに変化しはじめた事務局の上田です。
    さて、今日は、EXP立川(就労移行支援事業所)ではじまった新たな「自分発見プログラム」を紹介したいと思います!

  • 新しい障害者雇用のカタチ!~株式会社スタートラインさんのサテライトオフィスを見学して~

    はじめまして。本部事務局の高橋誠司です。
    今回のブログは、先日見学させていただいた「サテライトオフィス」というものを紹介いたします。
    これから障害者雇用枠を利用して就職する人、そのサポートをする人は必見です。

  • EQで分かる感情をコントロールする力

    皆さんは IQ ってご存知ですか? 知能指数のことですね。平均は 100 で、80~130の間に人口の95%が収まっているそうです。Appleで有名なスティーブ・ジョブズさんの IQ は 140 だそうです。
    では、IQが高ければ仕事ができたり幸福につながるのか…? どうやらそうではなさそうです。

  • SHIP見学ツアー

    SHIPでは毎年3月 全職員の集まる全体会を開催しています。そこでは、各事業所による成功事例の発表があり、みんな興味津々で盛り上がります。SHIP見学ツアーは『成功事例を実際に見に行こう!』を目的に事業所を巡るのです。ツアーを通して職員同士の仲が深まってくるのは、とっても嬉しいことです!今回は見学ツアーの様子を一部紹介させて下さい。

  • 「タスク管理」は「身を助く」

    構造化とは、発達障害の人向けのバリアフリーです。足の悪い人に対してのバリアフリーは、エレベーター・スロープ・手すりといったことがイメージしやすいと思います。では、発達障害の人向けのバリアフリーって…? イメージできますか?発達障害のある人(特に自閉症スペクトラム障害)は、目に見えないものを理解することが難しいと言われています。