Loading posts...
  • 上半期の支援成果の棚卸し会

    社会福祉法人SHIPでは、職員個々に半期に1度、自分達の支援が上手くいったかの効果検証を実施しています。今回は、グループホームのサービス管理責任者3人と一緒に、お互いの事業所の支援効果を発表し合って、半年間を効果検証しました。

  • みんな集まれ‼ SHIP全体会の開催‼

    3月21日水曜日 春なのに雪の日 新宿 みんな大集合しました!
    社会福祉法人SHIPでは、年1回、職員全員が集まって当期の事業を振り返り、来期への飛躍を誓い合う『SHIP全体会』を開催しています。
    私、上田知之、本当に良い法人・良いメンバーと働かせて頂きまして、改めて皆さんに感謝を申し上げたいと思います。

  • 第2回TTAP検査

    早稲田大学院生の協力によるTTAP検査2日目を実施しました。
    TTAPは直接観察尺度、事業所・学校尺度、家庭尺度の3つの尺度でアセスメントを行い比較します。
    重度の知的障害があっても、個々に合わせた環境調整をすることで、出来ることはどんどん増えます。笑顔も増えます。
    日々頑張ってくれている職員に本当に感謝です。

  • SHIP見学ツアー

    SHIPでは毎年3月 全職員の集まる全体会を開催しています。そこでは、各事業所による成功事例の発表があり、みんな興味津々で盛り上がります。SHIP見学ツアーは『成功事例を実際に見に行こう!』を目的に事業所を巡るのです。ツアーを通して職員同士の仲が深まってくるのは、とっても嬉しいことです!今回は見学ツアーの様子を一部紹介させて下さい。